スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保存食

           いよいよ冬到来

その①      この時期恒例となっているタクワン漬け

          自家栽培の大根を2週間干し(コリコリが好きなので)

          シワシワになった大根をモミモミし

          合わせぬか

             生ヌカ、あら塩(干し大根の6%)、ザラメ、昆布、干した果実の皮、鷹の爪
             自家製ウコンの粉末(着色料の代わり)

          樽にヌカ、大根、ヌカ、大根と隙間なく詰めていき一番上に干し大根の葉をかぶせ

          押し蓋をし2倍以上の重しをする

             (4月頃まで置くので重しは重く大根はよく干す)

          1か月後位から食べられる

          無農薬、無添、無着色のタクワンはとっても素朴で飽きの来ない味で気に入ってます

          春にはこのタクワンで贅沢に、福神漬けなどをして終了 
          台所2
          台所3

その②      新生姜収穫
      ★  紅ショウガ作り

            あら塩(4%)
            赤シソ梅酢漬け(夏収穫して梅酢に漬けておいたもの)

台所4

      ★  新生姜甘酢漬け
      ★  新生姜ご飯
      ★  新生姜佃煮(ザラメ、酒、醤油、削り節、白ゴマ)
      ★  後は年中利用するために
         千切り、すりおろし、小分けしてジッパーに入れ冷凍保存
その③      柚コショウ    
        
         青唐辛子、米麹、あら塩、柚子の皮(夏収穫の青柚子)
台所10


その④      ぬか床保存
        夏の間活躍してるれたヌカ床の片づけ、いりヌカと塩を加え
        床を硬くし上にタップリの塩を乗せ密封して来年の夏までお休み

台所9
            

         

     
スポンサーサイト

さつま芋シリーズ

         さつま芋をたくさん収穫したので腐らす前にお菓子を作ってみました

       簡単にレシピを紹介します

  台所5
         
         芋団子をアレンジして外見ケーキ風にしてみました

     さつま芋    385g     ①   芋を茹でつぶしたものに白玉粉、砂糖を入れこねる
     白玉粉(上新粉) 85g     ②   型に入れ小豆餡をサンドして蒸す
     砂糖       60g


  台所6

                 さつま芋甘納豆

     材料は芋と砂糖のみですが完成さすまで日数が結構掛かります

     芋のひたひたに水を入れ砂糖を加え煮汁が3分の1になるまで煮1日漬けて置く

     網に載せ風通しの良いところで1~2日乾燥

     表面が乾いたらグラニュー糖をまぶしてさらに1~3日乾燥さす

  最近の更新3

                 さつま芋のチーズケーキ

     さつま芋   150g    ★  ミキサーに生クリーム以外の材料を入れ軽く混ぜ更に
     クリームチーズ150g       生クリームを入れ撹拌
     卵        3個       私はラム酒多めレーズンたっぷり入れましたが好みで
     生クリーム  200ml   ★  型に入れ170度のオーブンで45分位焼く
     砂糖     70~
     薄力粉    大 3
     レモン汁   大 2

蓮光寺の落慶法要

      11月4日 河内長野蓮光寺の落慶法要に友人と行ってきました

      落慶とは「完成」という意味らしく
     本堂の新築完成を祝う儀式が盛大に行われました
      20人以上のお坊さんが集まり
     檀家、信徒、お稚児さんの行列が
     吉年から酒造通りを経て蓮光寺へと
     町を挙げてお祝いされるので壮観なものです

連光寺落慶法要2

コラージュ


     入堂後読経があり厳かに式典が執行されました

      昼の時間は抜け出して季作という和食屋さんへ
      七ツ辻をラブリーホールに向けて行き1筋目をに右に曲がって
      左側の小さなお店
      10人ほど座れるカウンター席と奥に座敷があり宴会も可能

            P1040091.jpg

              写真にもあるように料理内容は
      新鮮なお造り盛り合わせ(鯛、はまち、マグロ、イカ)
     目の前で揚げた天ぷら、茶碗蒸し、焼き魚、煮物、みそ汁、白ごはん(少なめ)
     それに私たちは生ビールでかんぱ~い
     飲み物別で990円なり
     量的にはそんなに多くはないが1000円以内でかなりお得感がありました
     お客さんも次々入ってこられ繁盛しているようでした

     腹ごしらえも出来たところで再び寺に戻り
     午後は桂 南光さんの面白い落語を聞き笑わせてもらいました
     撮影は禁止されてたのでないですが、ああ充実した1日だったなー





    
プロフィール

1950ラビ

Author:1950ラビ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。